サンバにボサノバ、MPB。ショーロにフォホーにセルタネージョ。ブラジル音楽中心、サンパウロでのレコード漁盤日記。デザイン。Tシャツ。ブラジル料理。他。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
旅のつづき_2013、Juiz de Fora→Rio de Janeiro

大きな地図で見る

旅のつづき。
地図を見ていただくとわかりますが、Juiz do Foraはミナス州でも限りなくリオに近い
県境な位置にありまして。

サンパウロに直行で帰るよりリオにちらっと寄って帰ろうかなと思っておりました。

というのも、目的があったわけでありまして…。

Caetano VelosoのAbraçaçoのツアー、Circo Voadorで3/21から始まったのですが
その追加公演のチケットが発売されたという情報を手に入れまして。

サンパウロだとリオのショウのチケット手に入れにくいんですよ。
販売サイト経由だと、日本のクレジットカード使えなかったり、
CPF(納税者番号)が必要だったり。
チケット販売サイトごとに窓口もサンパウロ市内にあったりはするのですが、
まあ、そこは、ブラジル。機能してないところのほうが多いんですw
で、Circoへ直で買いに行ったほうがいいかなって。Circo Voadorに登録して
ディスカウントの画面のプリントorスマホでその画面を窓口で提示すると、
なんと、半額になりますし!
カエターノのショウは、120レアル(約6000円)が半額の60レアルでした。


LapaのArcoのすぐそば。Circo Voadorです。
チケット販売窓口がありまして、そこで購入できます。
たしか、19時までですので、お気をつけて。
(僕はタクシー飛ばして、閉まる5分前でギリギリ買いましたので…)



大きな地図で見る

せっかくLapaで19時に用事が済、放り出されたので
どっか面白いとこで、ビールでも飲んで音楽聞きながら
サンパウロへ帰るバス待ちの時間潰しでもしよかな、なんて
ブラブラしてて、思い出しました。

あ、そうだ、コロンボに行きたかったんだ!と。
リオで最も古くてシッキ(シックな)なカフェ(コンフェイタリア=お菓子屋?)。

つづく…のか?


Comida(食べ物) comments(0) trackbacks(0)
東京アカラジェ&タピオカ、11月の予定


東京アカラジェ&タピオカ@太陽と星空のサーカス、
大好評のうちに幕を閉じました。
ご来店くださった、みなさま、ありがとうございました!

11月も続々、出張、出店決まっております!
是非是非お誘い合わせの上、お越しくださいまし!

https://www.facebook.com/tokyoacarajetapioca



11/9日(土)、16日(土)19時〜
渋谷 Bar Blen blen blen
http://www.blenblenblen.jp


渋谷区道玄坂1-17-12 野々ビル2F
Tel:03-3461-6533



11月10日(日)世田谷区羽根木公園 10:00〜
Bio Kids 2013
http://biokids.net




11月30日(土)武蔵小山商店 19:00〜
http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131710/13109142/
Comida(食べ物) comments(0) trackbacks(0)
東京アカラジェ&タピオカ@太陽と星空のサーカス
 


東京アカラジェ&タピオカのスペシャルチームが
10月18日(金)〜20日(日)に中野セントラルパークにて開催される

太陽と星空のサーカス

に出店いたします!

是非是非みなさま、ご来場ください!

Comida(食べ物) comments(0) trackbacks(0)
おつまみのネ申、アビリオおじさんのバー。

Bar do Abílio
R. Fonseca Hermes 180 - Centro
Juiz de Fora, MG




ジュイスヂフォーラ、つづきです。

友人の建築物へ連れてってくれるというので、ホテルで待機してたんですよ。
レコ屋から帰って来てからずっと。
待てど暮らせど、何の連絡も来ませんでして…
そろそろ暗くなってきたし、お腹もへってきまして
例のComida de Butecoで、今夜の夕飯探しです。

地図と写真を見ながら検索してみますと、
アレ、2012年のチャンピオンに輝いたお店が目と鼻の先!
え、しかも2011年もチャンピオンて相当凄いのでは!

バー・ド・アビリオ。
メインのアヴェニダから少し離れた裏路地(ちょっと怖い)にありました。
見た感じ、ちょっとここがチャンピオンのお店とは……という感じです。



早速店内見回して、2012年、ジュイスヂフォーラで1番美味しいとされた
おつまみ「Puro Sabor」を半分サイズで頼んでみました(とにかく量も半端無いので)。

ヤバい!です。
いや、ほんと「何これ?」でした。旨すぎる!ビールが進みすぎる!
マンジョッカ、柔らかい干し肉、タマネギ、フレッシュトマト、チーズの炒めものに
ガーリックチップがかかっています。
何、この組み合わせの妙!

もう、止まらなくなったので、
2011年の1位を取った「Figado com Jiló」も頼んぢゃいまして…


これ、衝撃でした。
Figadoはレバーです。Jilóは苦みが相当強い、ブラジルの緑色の茄子ですね。
この苦みのコンビネーション、とても合います。
シンプルな炒めものですが、信じられないくらい美味しい…。
天才か。


アビリオおじさん。
料理行程、ずーっと見てたんですが、
たぶん、丁寧に仕込んだであろう素材を
奥に見える、あの小鍋一つで、すべて仕上げるんです。
ネ申か。

「日本からこれ食べに来たんだよー」なんて話をしていたら、
とても喜んでくれて、お店のグッズとか貰ってしまいましたw








Comida(食べ物) comments(0) trackbacks(0)
Tokyo Acaraje & Tapioca
 
(写真Hanaさまご提供)


昨夜、Baiana System@渋谷wwwへご来場、アカラジェをご笑味くださった皆様、ありがとうございました。おかげさまで、ライブ開演前に完売という盛況っぷりでございました。ありがとうございます。
次回は10月に中野セントラルパークにて、話題のイベント「太陽と星空のサーカス」への出店が決まっております。次回は「わあるどごはん」Acaraje部の東京アカラジェと、タピオカ部でガッツリブラジル屋台飯を皆様に知らしめようと企んでおりますです。






Comida(食べ物) comments(0) trackbacks(0)
Tokyo Acaraje em Shibuya WWW

フジロックでのバイーア・システム凄かったそうですよ!
音出しをする前の会場は10人たらずの観客だったそうですが、
演奏が始まると同時に、耳の肥えた観客達がわらわらと集まり始め
会場は超満員、大熱狂だったそうです。

東京公演は明日、渋谷wwwにて。
アカラジェは500円ぽっきり。

 
Comida(食べ物) comments(0) trackbacks(0)
Café Bahia
 

Café Bahia
Rua dos Tupis, 369 - Centro - Belo Horizonte / MG

ベロオリゾンチではセントロ界隈の安ホテルを拠点にしたのですが
(失敗。お洒落なSavassi界隈にしておけば良かった…)
一日クタクタに歩き回って、近場でなんか美味しいとこないかなと
検索をかけてみたのです。

飲んべえの僕としては、このサイトがネ申すぎるわけでありまして。


Comida di Buteco

コミーダヂブテッコ。
ブテッコ(街角バール)のおつまみ選手権サイトです。
毎年、各都市ごとに、ご当地ボテッコが看板おつまみで1位を争うという。
このサイト使えますよー。もちろん、サンパウロもリオもあります。

Mapa(地図)から調べまして、惜しくもランキング外でしたが
目と鼻の先に良さそうなバールがありましたので、行ってみました。
ベロオリゾンチなのに、バイーアかあ、なんて思いながら。

ちょっとバイーア料理に期待を寄せつつメニュー見ましたが
普通のバールですね。
で、2012年はボリーニョヂバカリャウ(干し鱈のコロッケ)で
エントリーしていたので、それと。
他にオススメを聞いたら、ボリーニョヂカルネ(メンチカツみたいな)が最高だよ!
とのことで。


たしかに!
バカリャウのほうは普通でしたが、カルネは最高というか、最大ですねw
色々香辛料効いてて、美味しかったです。
ビール片手にバクつきました。

看板も何も出てないので、僕は何度も素通りしてしまいました。
おきをつけください。



大きな地図で見る
Comida(食べ物) comments(0) trackbacks(0)
出張アカラジェ承ります

なんて、先日のイベントでチラシに書いてしまったのですが、
そもそも需要があるのか?という話ですw

さて、「アカラジェ」「レシピ」で検索されてこのブログへ
辿り着く方が急に増えましたので、ご注意を。

もう4年も前のレシピにたどり着くのですが、


もう、このレシピで作ってないんですよね…。すいません。
たぶん、その後失敗が多かったからなんですが。

どこをどう変えたのか、もう、たくさんありすぎて。

後日検証したいと思います。
Comida(食べ物) comments(0) trackbacks(0)
東京アカラジェ始動。
 

バイーア料理ナイト@Ariapitaへご来店の皆様ありがとうございました。
様々なお褒めの言葉を頂戴いたしまして。感無量でございます。
これからも精進いたします。


って、本業そっちのけで何をやっているのかという感じなんですが、
ま、ケセラセラで(ポル語でO que será, será)という感じでしょうか。


写真はお友達のMioさんにお借りしました。
昨夜のアカラジェです。
生地のクロカンチ(カリカリ)具合と具材がたっぷり写っておりまして素晴らしい。

次回アカラジェのお披露目は…
詳細出ましたらこちらのブログでお知らせいたしますー。
Comida(食べ物) comments(0) trackbacks(0)
東京アカラジェ

さて、いよいよ本日でございます。
バイーア料理ナイト。渋谷のAriapitaさんにて。19時OPEN。
アカラジェ、がんがん揚げようと思います!
屋号も「東京アカラジェ」なんて、付けてしまいまして。


朗報です。以前告知したメニューに加えまして、なんと、
タピオカが加わることになりました!

デザート:
バナナ、蜂蜜、シナモン[Banana, Mel e Canela] 
ココナツとコンデンスミルク[Côco e Leite Condensado]

 
担当してくださるのは、以前、「わあるどごはん」を一緒に開催した
「チームタピオカ」のお二人。

本当にここでしか食べられないブラジル料理満載ですので、
お時間ありましたら、是非、足をお運びください。

以下。

-----------------------------------------------------------------------------------------------
BAIANASYSTEM 来日記念!! ゲコ姐さん presents 
“ブラジル料理を食べよう!ムケッカ・デー!”



6/29(土)
場所:場所:Ariapita FOOD DELIGHT
アリアピタ・フード・デライト 
東京都渋谷区渋谷2-11-14
ステージ青山B1
03-6805-0314 
http://www.ariapita.com/
時間:19:00-終電まで。
ミュージックチャージ 500円



FOOD:
SHIGUECO/ゲコ姐さん 
風間のう a.k.a サンパウロレコード
BGM:
中原仁(ARTENIA)
スズキ
ハヤタカン
ゲストバーテンダー:
佐藤裕紀(51 project)

・魚のムケッカ [Moqueca de Peixe]
(魚とお野菜のココナツミルク煮込み/ご飯)
香辛料とレモンに漬け込んだ白身の魚をココナツミルクとトマト、ピーマン、タマネギで煮込み最後にコリアンダーとココナツ油(デンデ油)で仕上げます。
ブラジル北東部、サルヴァドールを代表するお料理。

・カルルー(Carurú)
(オクラと海老ナッツの煮込み)
サルヴァドールの街角で売られている、アカラジェというスナックによく入っています。オクラのネバネバシチューです。海老とナッツが入っているのでコクがあります。

・ マニソバ(Maniçoba)
(肉の青菜煮込み)
牛の干し肉、牛肉、ブラジルソーセージを青菜をメインにハーブや野菜で煮込んだシチュー。カエターノ・ヴェローゾの歌でも出てくのでカエターノファン達からのリクエストにお応えして。

・キビのサラダ [Salada Farinha de Kibe / Tabule]
(キビ粉とハーブのサラダ)
キビという穀物とハーブと野菜のサラダ。ミントが効いていてさっぱりしています。
ブラジルでは計り売りのビュッフェなどでよくみられます

・ハツの炒め物 [Coração]
(鶏ハツの炒め物)
マリネした鶏のハツとタマネギの炒め物。お酒がすすみます。毎回大人気のメニュー。

・ アカラジェ[Acarajé]
・ 黒目豆のペーストを揚げたバンズに、バタパーという豆のペースト、カルルー、トマトやタマネギなどのサラダ、海老の素揚げを挟んだバイーアではポピュラーなストリートフード。今回は風間のうさんに特別に作っていただきます!新メニュー。

・ココナツミルクケーキ [Coscuz Baiano]
(バイーア風タピオカのココナツミルクケーキ)
タピオカをココナツとココナツミルクで固めたお菓子。コンデンスミルクをかけていただきます。 北東部サルヴァドールの街中では、これをリヤカーのようなもの全体に流し込んで作って売り歩き、お客さんが来ると切り分けて紙に包んで渡してくれます。


・チーズパン [Pão de Queijo]
(ブラジル風チーズパン)
タピオカの粉とチーズでつくったもちもちパン。お酒とも合います。

・タピオカの甘いクレープ[Tapioca

最近リオやサンパウロの都市部で流行っている、モチモチのクレープ。もともと北東部では朝食メニューなどでポピュラーな軽食です。

どちらかの味を選んでください。

 

バナナ、蜂蜜、シナモン[Banana, Mel e Canela

ココナツとコンデンスミルク[Côco e Leite Condensado



・ カイピリーニャ[Caipirinha]
さとうきびのお酒カサーシャとライムとシュガーのカクテル。

・ クラヴィーニョ[Cravinho]
カシャーサにクローブを漬けてあります。強烈なクローブの香りにレモンと蜂蜜を加えてストレートで。バイーアではポピュラーなお酒。

シェフ:
SHIGUECO/ゲコ姐さん
ブラジル在住暦5年。サルヴァドールではバイーア連邦大学に在籍しダニエラ・メルクリ、カエターノ・ヴェローゾ、ジルベルト・ジルの後輩にあたる。
現地ではアフロブラジリアンダンスにはまり、ダニエラのショーの振り付けもしているバレー・フォルクローリコ・ダ・バイーアのトップダンサー、
ニルジニャに師事する。現地のブロコアフログループやバンド、演劇グループなどとの親交も深く、現地で作り上げたユニークな人脈と知識を持つ。
帰国後友人宅で作っていた料理が評判を呼び、各イベントでブラジル料理をつくり好評を博している。2013年1月から2月までブラジル、サルヴァドールに滞在し、音楽、ダンス、料理漬けの日々を送り、さらにパワーアップ!

・ 風間のう a.k.a サンパウロレコード
アカラジェ担当。ブラジル音楽、料理勉強家。本業はグラフィックデザイン。日本で唯一のブーガルーバンド「チャーリー宮毛とラテンスウィンガーズ」のメンバー。
ブラジル在住経験を生かし、周囲にブラジル料理を振る舞
Comida(食べ物) comments(0) trackbacks(0)
<< | 2/6 | >>